2008年05月18日

国際さんご礁年2008

本日

国際さんご礁年2008

無事終了しました。イベント

参加者の方も鹿児島大学や水族館をはじめとするボランティアスタッフの皆様も環境省をはじめとする方々も大変お疲れ様でしたexclamation×2

午前の観察会、午後の公演、どちらも非常に充実した内容でしたぴかぴか(新しい)

観察会は、袴越周辺(桜島側のフェリーターミナルの近く)の遊歩道沿いの海岸で行いました。
磯にすむ貝やナマコなどの観察をしたり、鹿児島大学の方が海に潜ってサンゴやイカの卵などを水槽にとってきてくれ、それを観察したりしました。
アカクラゲ.jpg イカの卵.jpg
アカクラゲ                    イカの卵

ウニ.jpg サンゴ.jpg
ウニ                       サンゴ 


お話によると、採取した生き物たちは同じ場所に返さなければいけないとのこと・・。
特にサンゴは同じ場所に戻さなければ死んでしまうふらふららしいです。
(潮や日光などの関係らしいですが・・・。)
だから、学生さんは同じ場所を覚えていますと言っていましたexclamationすごいですねわーい(嬉しい顔)

鹿児島・錦江湾は世界に誇れるほどすばらしい海ひらめきと、水中カメラマンの出羽さんもおっしゃっていましたグッド(上向き矢印)exclamation×2

私たちは、すばらしい自然の目の前で生活しているのですね揺れるハート

猫猫おまけ猫猫

@貝の化石探し(岩石博士は食いついていました)
貝.jpg

A溶岩体操1(芸術家プロデュース)
溶岩体操1.jpg

B溶岩体操2(芸術家プロデュース)
溶岩体操2.jpg



posted by あや at 17:59| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参加したかったのですが、仕事の都合で参加できませんでした。(┯_┯)
アカクラゲ・・・・現在の海釣り公園のところで数匹に巻きつかれ
イタすぎて死ぬ思いをしたことがあります。
それでも、キレイなサンゴ観察に夢中・・・・
とってもキレイなサンゴにホレボレでした。(*´∀`*)
Posted by ロビ at 2008年05月20日 22:56
ロビさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
今回はお仕事ということで残念でしたね。

今回は陸地からサンゴを観察しましたが、海の中でみたら、もっともっとキレイなのでしょうね〜^^
Posted by あや at 2008年05月22日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。