2007年10月21日

新島探険ツアー2007

行ってきました!

新島探険ツアー

スタッフ含め、参加者は全員で14名!
晴れ渡る空の下、錦江湾の唯一の有人島へ出発です!

s-DSC_0051.jpg s-DSC_0074.jpg

船長さんの華麗な運転で、乗船時間8分。新島へ到着。

まずは、地層のお勉強。。

新島にある軽石は、海底噴火の時にできたもので、地上でできた軽石とは少し違います。
フランスパン(?)のように表面がひび割れているのだそう。
みんなで探してみると、、、見つけました目
見つけたのは小学3年生の女の子。さすがです!
s-DSC_0074.jpg

次に地層がみえる東側の海岸へ。
地層に泥の層が見えます。これは、以前この場所が海底であったことの証拠。
足元にも石のような茶色い物体が落ちていましたが、これも「泥」。
手で触ると、ぼろぼろと崩れ、踏みつけると泥のやわらかい感触が・・。
この泥は5000年以上前のものらしいです。

s-DSC_0114.jpgs-DSC_0223.jpg

人の時間は、人生100年くらいだけど、
自然の時間は、雄大で、想像もつかないくらい長いなと感じました。
けれど、その長いつながりの中で私達が生きているのだということも実感しました。

自然のダイナミックさを感じるツアーでした。

s-DSC_0236.jpg s-DSC_0332.jpg
s-DSC_0363.jpg s-DSC_0321.jpg


PS. 新島探検ツアー2007の報告ページもご覧下さい!
http://www.sakurajima.gr.jp/tomonokai/report/071021/index.html


posted by あや at 22:23| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。