2011年03月29日

新島上陸&錦江湾縦断ツアー

2月27日
『クルーズ船で行く!
新島上陸&錦江湾縦断ツアー』が実施されました!


乗ったのはこの船↓↓
クイーンズしろやま

photo6.gif
しろやまストアーHPより引用
http://www5.synapse.ne.jp/sym/hune.htm

デラックスな雰囲気を醸し出す外装ということで
大変リッチです☆:.+

今回のツアーでは、
鹿児島港を出港し、錦江湾を桜島を基準にぐるっと半周して
錦江湾ゆいつの有人島!『新島』に上陸しました

図1.png

新島は「沈みゆく島」といわれていますが、
実際は「削られゆく島」
削られてだんだん小さくなっています


現在の島の人口は6名
島の中には廃墟も多くあり、
アコウの木に飲み込まれる家が印象的です

IMGP3649.jpg
アコウの木の中に門が沈んでるように見えるexclamation×2
沈みゆく門ですねひらめき


廃校した新島小学校跡も探索しました
IMGP3654.jpg
気持ちは少し沈んでノスタルジーるんるん


IMGP3668.jpg
美しい海岸に気分は急浮上↑↑
この砂浜は、
新島の削り屑から出来ているのでしょうか??


IMGP3670.jpg
海岸の砂浜は火山灰と砂のまじりあった
楽しい模様です

海岸からは、ゴォオオオっという火山の"音"も聞こえてきます
IMGP3636.jpg


おやや!何か探しているようです。
s-IMG_9459.jpg

新島では多くの貝殻を拾うことができます
子の貝殻の出ところはこれ↓


IMGP3675.jpg
大変新しい地層だそうです
この中には珍しい貝も含まれています
こんな地層がみられるのも、桜島の火山活動のため


そのほかにも
錦江湾の成り立ちや
知ってる人は知っている鹿児島の有名人の話など
沢山聞かせていただきました

ガイドをしていただいた
山下さま
上原さま
有難うございました



クルージングでは一番有名な鹿児島市街からの桜島だけでなく
いろいろな方向からの桜島を見ることができるのも魅力です!
IMGP3643.jpgIMGP3694.jpgIMGP3632.jpg

全部桜島!


年に数回しか行われない超!貴重ツアーぴかぴか(新しい)
参加できたらとても幸運

桜島の不思議はもっと沢山あります
桜島ミュージアムの奥深さを感じることのできるイベントでしたかわいい

お疲れ様でした


posted by あや at 14:37| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。