2010年09月01日

シーカヤック体験

8/30 快晴ときどき気まぐれな雨

ミュージアムとビジターセンターのスタッフ
総勢6名で、シーカヤック体験をしてきました。

今回の体験にて指導頂くのは、かごしまカヤックス野元さん。
(いつもお世話になっております)
まずは危機管理の説明を受けます。
シーカヤックは海がフィールドであるがゆえに
危険も伴います。それを忘れてはいけません。

s-1.jpg漕ぎ方の指導、カヤックの準備、
準備運動も万端にし、いよいよ浦之前港をしゅっぱーつ!


今回のルートは桜島の北東〜東側。
新島(有人島)を左にみながら、進んでいきます。

s-2.jpgさすがベテラン、りじちょー&あやコンビ。
ぐんぐん進んでいきます。


錦江湾は透明度のいい部分もあって、カヤックの上からも
サンゴやガンガセ、魚の群れが見えたりします。
遠くでエイが跳ねているところも見えました。

黒神をすぎた先に、小さな島があります。
今日はそこでランチ。ランチも野元さんが用意して下さいました。

野元さん特製、錦江湾パスタ。塩豚とオリーブオイルがきいてます。
それをほおばるスタッフ達。食後にはコーヒーまで頂きました。

s-4.jpg s-5.jpg

s-6.jpg食後は島の探検。いくつかあるピークを縦走。
野元さんが一番元気かもしれない…。
負けるな、若者!


s-3.jpgおーい!


s-7.jpg程よいところで、午後の部出発!
少し進んだ先、牛根大橋の下をくぐって折り返しです。


s-8.jpg天気雨に降られたのですが、晴れたらきれいな虹が!
テンションもあがります。虹に向かってGO!


帰りのルートでは、カヤックでしかいけない浜におり、
温泉が湧き出る付近でちょっと海遊び。

s-9.jpg海中からぽこぽこ湧き出ているところは
少しぬるめで、茶色をしています。


また、黒神の河口あたりは渓谷のようになっています。
雨の日は土石流の通り道になっているので、危険なのですが、
こうしてみると、自然のすごさを感じます。
奥の方まで行ってみました。

s-10.jpg s-11.jpg

まる一日、日が暮れるまで楽しみました。
野元さんのガイドと理事長の説明のおかげで
また新たな桜島の一面を知ることができました。

桜島は海から眺めても、眺めるところで姿が違いますし、
溶岩や自然の成り立ちも場所で全く違います。
シーカヤックではそれらを目の前で体感できるんです。

冒険心と遊び心満載なこのシーカヤックツアー。
ぜひみなさんも体験してみませんか。

ちょーオススメです手(チョキ)

野元さん、1日ありがとうございました黒ハート


posted by あい at 20:27| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。