2010年07月25日

キッチン火山実験

子供たちにとっては、夏休み最初の日曜日。
みなさま、いかがお過ごしですか?

今日は午後より桜島ビジターセンター・桜島公民館にて
夏休みイベント第1弾、「キッチン火山実験」を行いました。

キッチンにある身近な材料を使って火山の現象を実験し、
火山のしくみを理解しよう!というプログラムです。

まずはビジターセンターでシアターでのビデオ鑑賞と
簡単な桜島と火山の説明。
今日の講師は、桜島ミュージアムのでんじろう先生です。
DSC_0007.jpg

最初の実験はマグマの噴火をコーラで再現。
DSC_0019.jpg DSC_0020.jpg

普段思いっきりこういうことはできないので、
(普段はやらないでくださいね)
みんな大はしゃぎでした。

次は場所を変えて、桜島公民館の調理室での実験です。
DSC_0026.jpg DSC_0036.jpg
でんじろう先生と子供達と桜島 説明を真剣に聞く子供たち

行った実験は
・カルデラのできるしくみ ・マグマの上昇再現
・火砕流の実験 ・土石流の実験


子供たちは真剣に夢中に、そして楽しく実験していましたわーい(嬉しい顔)
ダイジェスト版でどうぞ!
DSC_0050.jpg DSC_0055.jpg

DSC_0068.jpg DSC_0079.jpg

DSC_0082.jpg DSC_0097.jpg

DSC_0100.jpg DSC_0101.jpg

この実験は“食材”を使っているので、最後は
DSC_0104.jpg

食べられるんです。おいしくたいらげていました手(チョキ)

同伴されていたご家族の方まで、メモを取ったり写真を撮ったりで、
普段学校でもなかなかできない実験をみんなですることで、
楽しい1日が過ごせたのではないでしょうか。

でんじろう先生、お疲れ様でした。



posted by あい at 19:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。